子どもが喜ぶポケットティッシュ

子どもが喜ぶポケットティッシュ

ポケットティッシュを使うのは、必ずしも大人だけではありません。
幼稚園に通うお子様がいる家庭では、通園時の持ち物チェックリストに
「ポケットティッシュ」が含まれているのではないでしょうか。
 
自分で持ち物を準備できる年齢になれば、ポケットティッシュも自分で用意することができますが、
まだ幼いお子様の場合は、ご家族が準備を手伝う必要があります。
小さな子どもが、好き嫌いせずにポケットティッシュを持ち歩くためには、
「子どもが喜ぶポケットティッシュ」を選ぶことが一つの方法です。
 
そこで今回は、「子どもが喜ぶポケットティッシュ」と題し、子どもが喜んで持ち歩いてくれるような
ポケットティッシュの特徴などをご紹介します。
 

1.子どもが喜ぶポケットティッシュとは?

ポケットティッシュをよく使う大人にとっては、ティッシュ紙の質感や使い心地を重視した製品が人気ですが、
子どもが喜ぶポケットティッシュの特徴は質感の良さよりも、デザインにこだわった物だったりします。
 
やっぱりキャラクター製品は強い!
子どもが喜ぶポケットティッシュの代表格といえば、やっぱり「キャラクター製品」です。
オンラインショップやスーパーマーケットには、お子さま用のポケットティッシュを求めて
訪れる方も多いためキャラクター製品が充実しています。
 
最近話題のアニメや漫画があれば、主人公や人気キャラクターの絵が印刷されたポケットティッシュが
人気ですし、幼稚園などで流行っているアイテムがあれば、みんなが憧れて欲しいと思うようです。
 
ポケットティッシュカバーを使う
幼稚園や保育園のルールによっては、市販されているポケットティッシュをそのまま使用するのではなく、
必ず「ポケットティッシュカバー」に入れると決められていることがあります。
園児同士でポケットティッシュの交換をできなくすることや、ティッシュの紛失などが原因で
トラブルに発展するといったことを防ぐためです。
 
ポケットティッシュカバーの場合は、見た目をオリジナリティ溢れる個性なデザインに変えることができるため、
子どもたちも喜んで持ち歩くことができます。
 
移動ポケットを使う
ポケットティッシュカバーと同じく、幼稚園や保育園で用いられることが多いアイテムに
「移動ポケット」があります。
これは、ポケットティッシュだけでなく、ハンカチなどの小物を一つのポケットに収納して
持ち歩くことができる便利なアイテムです。
 
移動ポケットには、子どもの服に取り付けられるクリップが取り付けられているため、
ポケットのない服を着ていてもポケットティッシュを持ち歩くことができます。
そして、激しく動き回っても外れることなく、何時でもどこでもポケットティッシュを取り出して
使用することができるのです。
 
移動ポケットは、ご家庭で自作されることが多いため、子どもの好きなキャラクターの生地で作ったり、
女の子であればリボンを付けたりして可愛く演出することができます。
 
移動ポケットは、幼稚園や保育園にいくとき以外にも使用できます。
そのため、早い内から子どもにポケットティッシュを持ち歩くという習慣を持たせるためには、
非常に効果的だといえるでしょう。

ティッシュ 広告

ティッシュ 作成

ポケットティッシュ 作る

オリジナルティッシュ 作成

ノベルティティッシュ